欧米語学留学と同じクオリティの教育をフィリピンで
日本人が経営する、日本人のための英語スクール
低価格というフィリピン留学のメリットはそのままに、欧米ネイティブ講師によるマンツーマンの授業を展開

講師紹介

クラークフィリピン留学院に在籍する講師の一部をご紹介します

別の仕事に従事しつつ非常勤として招聘している講師もおります。下記の講師全員が常に出勤しているわけではございませんので、特に受講を希望される講師がおありの場合は事前のご確認をお願い致します。

また、生徒さまからのご希望で同じ講師から1日に2コマ以上のマンツーマンレッスンを受けられる場合は1コマあたり1,000円を頂戴しております(当校の都合により同一講師が複数レッスンを担当するケースは上記の限りではありません)。

 

レオン先生(イギリス人)

 

ロンドン大学で建築学を学んだイギリス人です。TESOL(Teachers of English to Speakers of Other Languages;英語を使って英語教授する指導法)資格保有。長年の指導経験に裏付けられた指導方法は、初心者から上級者まで人気があります。ボキャブラリー豊かな表現や細かい語感まで丁寧に指導します。非常にフレンドリーで、アジアの文化を熟知した腰の低い丁寧な指導が特徴です。

 

 

レオン先生(イギリス人)

ブライアン先生(アメリカ人)

 

南イリノイ大学を卒業した後、スタンフォード大学にて生物心理学を研究したアメリカ人です。その後は一貫して有名証券会社でトレーダーの道を進み、ニューヨークのウォール街でも活躍していました。外資系企業にお勤めの生徒さまも満足されるレベルの高いレッスンが好評です。プレゼンテーションクラスやビジネス英語のクラスも人気です。

 

 

ブライアン先生(イギリス人)

ギャリー先生(アメリカ人)

 

社長歴18年というキャリアに裏付けられた、実践的なビジネス英語を学びたいと留学されている社会人、就職(転職)活動中の生徒さまからは絶大な信頼を寄せられています。リクエストに応じて、マンツーマンレッスンでは英語面接の練習やレジュメ(英文履歴書)の添削も指導致します。また当校では、休日を利用してギャリー先生と一緒にゴルフコースをまわるオプションレッスンもご用意しております。ゴルフがお好きな生徒さまは気分転換とゴルフ英語の習得を兼ねて申し込まれてみてはいかがでしょうか。

 

 

ギャリー先生(アメリカ人)

パウロ先生(イギリス人)

 

ブリストル大学およびオックスフォード大学博士課程を卒業、国連UNDP勤務と当校でも随一の経歴をもつイギリス人講師です。なんと、日本でもブームとなった『ロード・オブ・ザ・リング』の著者であるJ・R・R・トールキンのお孫さんとのこと!国連勤務時代から世界の貧困撲滅をライフワークとしており、フィリピンではADB(Asian Development Bank;アジア開発銀行)のコンサルタントとしても活躍しております。現地の大学で学部長も務めていたことがあり、授業も非常に上手です。

 

 

パウロ先生(イギリス人)

グレッグ先生(アメリカ人)

 

アリゾナ大学の大学院で心理学を学んだのち、一貫してファイナンス・個人ローン畑のキャリアを積んできたアメリカ人講師です。営業で培われた朗らかな性格と熱心な姿勢は生徒さまからも高い評価をいただいています。海外展開をしている企業にお勤めで、世界の政治経済や金融関連のディスカッションを希望される生徒さまには特にお勧めしております。大学では哲学を学んでいるなど、金融に限らず話題の引き出しが豊富な先生です。

 

 

グレッグ先生(アメリカ人)

スティーブ先生(オーストラリア人)

 

TEFL(Teaching English as a foreign language;英語を使って英語教授する指導法)の資格を保有する当校では数少ないオーストラリア人講師です。日韓の英語学校にて指導経験が豊富であり、分からない部分は色々な表現で生徒さまが納得いくまで説明してくれます。聞き上手な先生でもあり、英語初級・中級の生徒さまにもお勧めです。

 

 

スティーブ先生(オーストラリア人)

クーパー先生(アメリカ人)

 

現役のアメリカ人弁護士です。アメリカおよびフィリピンにて自らの弁護士事務所を開業しております。上級レベル以上の英語力がある生徒さまが一定数在籍されている場合に開催されるディベートクラスは、中級レベルの生徒さまにとってあこがれの的となっており、同授業への参加を目標に日夜学習される生徒さまもいらっしゃいます。授業前の予習量の多さは法廷に臨む弁護士さながらです。多忙な時期は当校を休みがちになりますので、法曹関連の英語を目的にご留学される方はあらかじめスケジュールをお問い合わせくださいませ。

 

 

クーパー先生(アメリカ人)

ベン先生(イギリス人)

 

TEFL(Teaching English as a foreign language;英語を使って英語教授する指導法)資格をもつイギリス人講師です。カナダおよび中国にて英語講師の実績を積んでおり、質の高い指導を行います。気さくな性格で、休み時間にも音楽やスポーツが趣味の生徒さまとよく談笑しています。イギリスへのご留学に向けて学習中の生徒さまや、アメリカ英語は聴き取れるがイギリス人の話す英語が苦手という生徒さまにも効果的なマンツーマンレッスンをお届けします。

 

 

ベン先生(イギリス人)

アリー先生(イギリス人)

 

TEFL(Teaching English as a foreign language;英語を使って英語教授する指導法)資格をもつイギリス人講師です。クイーンマーガレット大学、スターリング大学博士課程を経てグラスゴー大学にて研究員として働いていた経歴があります。その後、フィリピンの民間企業にコンサルタント兼アドバイザーとして招聘され現在も活躍中です。

 

 

アリー先生(イギリス人)

マーティー先生(アメリカ人)

 

オハイオ大学の経営管理学部を卒業しているアメリカ人です。経営についてのアカデミックなバックグラウンドを持っているので、経営企画や経営管理に携わっておられる社会人生徒さまのニーズに応えたレッスンを進めることが可能です。また、以前はセブ島の韓国系大手語学学校にてネイティブ講師として勤務しており、日韓の生徒に対する指導経験が豊富です。

 

 

マーティー先生(アメリカ人)

ハル先生(カナダ人)

 

TESOL(Teachers of English to Speakers of Other Languages;TEFLと同じく、英語を使って英語教授する指導法)資格をもつカナダ人講師です。ITの専門家でもあり、IBMやBank of America、ユニバーサルスタジオ(ハリウッド)、AT&Tなど名だたる企業での勤務経験がございます。とても明るくフレンドリーな性格で、パーティーでも常に生徒さまに囲まれています。

 

 

ハル先生(カナダ人)

マーク先生(イギリス人)

 

ノーサンプトン大学卒業。教員免許、TESOL(Teachers of English to Speakers of Other Languages)、IELTS certified teacherの資格を持つイギリス人講師です。英語の教授法を長く学んできたこともあり、初心者や女性の生徒様から根強い人気がございます。中国のミドルスクールでの勤務、韓国人や日本人への豊富な英語指導経験からアジア文化に配慮したコミュニケーションを取る事ができます。得意の水泳はインストラクターレベル。



ステグナー先生(アメリカ人)

マーティン先生(イギリス人)

 

ウェールズ大学で建築学を学び、建築家として長年のキャリアを有するイギリス人講師です。国内外の大学での指導経験もあるベテラン講師です。フィリピンの韓国系英語学校二も在籍しておりましたので、日韓の生徒の弱点を熟知しています。イギリス紳士らしい静かで落ち着いた語り口ですので、英語を話す時に焦って頭の中が真っ白になるタイプの生徒さまにお勧めです。

 

 

マーティン先生(イギリス人)

リー先生(アメリカ人)

 

ネバダ州出身のアメリカ人とフィリピン人のハーフです(国籍はアメリカ)。イギリスへの留学経験もあり、アメリカ、ヨーロッパ、アジアと様々な視野を持った先生です。女性ならではのソフトな人当たりと語り口で、初心者からも人気がある講師です。

 

 

 

リー先生(アメリカ人)

ピーター先生(アメリカ人)

 

医学博士の学歴を持つアメリカ人で、ネヴァダ州の大学および高校で長年教鞭を取ってきた経験があります。ビギナーレベルの生徒さまには、口を大きく開け、きれいな発音でゆっくりと話してくれます。ベテラン講師ならではの粘り強く丁寧な指導はシニアの生徒さまからも評判です。

 

 

 

ピーター先生(アメリカ人)

ビル先生(アメリカ人)

 

フロリダ州立大学の大学院を卒業した後、公務員を経て、19年の英語指導歴があるアメリカ人講師です。アカデミックな英語からビジネス英語まで幅広い指導が可能です。海外の大学でMBAコースの指導歴もありますので、経営・ビジネスは高いレベルのレッスンを受けることができます。また、英語参考書の著作もあります。

 

 

ビル先生(アメリカ人)

ステグナー先生(アメリカ人)

 

ダラス大学を卒業した後、システムエンジニアとして20年以上のキャリアを持つアメリカ人講師です。クライアントにはフィリピン財閥のアヤラグループなど有名企業が名を連ねており、スタンフォード大学と提携してフィリピン警察のシステムを作成したこともあります。iPadを使って生徒の発音を分析して的確なアドバイスをしたり、生徒を励ます真摯な姿勢は初級レベルの生徒から大変好評です。

 

 

ステグナー先生(アメリカ人)

Contents

  • フィリピンクラーク留学院 スタッフブログ
  • 無料Skypeオンラインレッスン
  • フィリピン教育省
  • フィリピン政府観光省
  • PSAA 一般財団法人フィリピン留学普及協会
  •  フィリピンの子どもと女性の支援、現地ボランティア体験の特定非営利活動法人ソルト・パヤタス
  •  特定非営利活動法人アクセス-共生社会をめざす地球市民の会
  • @CE_Ashida 代表の芦田のアカウントです。フィリピン留学、海外ビジネス、国際協力などについてつぶやいています。
  • Find us on Facebook

pagetop